シークレット ウインドウの動画フル無料視聴!Huluで見れる?【映画】

サスペンス

ジョニー・デップ主演映画『シークレット ウインドウ』【監督:デヴィッド・コープ|原作:スティーヴン・キング『秘密の窓、秘密の庭』|原題:Secret Window】(2004年)の動画フルを無料視聴する快適な方法をご紹介します。

\31日間以内に解約すれば、料金はかかりません/

今すぐ、『シークレット ウインドウ』を無料で見てみる

シークレット ウインドウの動画フルを無料視聴する快適な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、ジョニー・デップ主演映画『シークレット ウインドウ』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信情報
U-NEXT 〇(字幕)
Hulu ×
FOD ×
dTV ×
Amazonプライム △(字幕)
Netflix ×

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験キャンペーンがなくなっています。ですから、1ヶ月のお試し登録ができなくなりました。登録した時点で、通常料金が掛かります。

※紹介しているVODサービスの情報は2020年6月23日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

シークレット ウインドウの無料視聴ならU-NEXT!【映画】

映画『シークレット ウインドウ』はHulu(フールー)では配信されていません。

今なら、見放題で配信しているU-NEXTで鑑賞するのがおすすめです。

一方、U-NEXTに初めて登録する場合、無料視聴できるキャンペーン期間が31日間あります。

キャンペーン期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。実際に、視聴できるか体験してから継続して契約するか決めることができます。

やっぱり、使ってみないとわからないので、優しいシステムですね。

映画『シークレット ウインドウ』でモートを演じたジョニー・デップが出演する下記の映画がU-NEXTで配信されています。

【主な配信作品】

  • シザーハンズ
  • トランセンデンス
  • パブリック・エネミーズ
  • ダーク・シャドウ
  • チャーリーとチョコレート工場

ジョニー・デップのセクシーで怪しげな演技を楽しんでください。

さらに、U-NEXTのキャンペーンには31日間の無料体験だけでなく、600円分のポイントの特典がついてきます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が、どんどん動画配信されます。ただし、新作映画は見放題で配信されることは、ほとんどありません。

そこで、助かるのが特典でもらえるポイント600円分です。

ポイント600円分を使えば、有料扱いの新作映画も追加料金がかかりません。

ジョニー・デップが出演するアガサ・クリスティ原作映画『オリエント急行殺人事件』も特典のポイントを使えば実質、無料で鑑賞できます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに好きな場所で手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、予想以上にハマる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>>U-NEXTで映画『シークレット ウインドウ』を見放題で鑑賞する<<<

U-NEXT(ユーネクスト)

シークレット ウインドウの動画はパンドラなどで無料視聴できないの?【映画】

無料で動画を視聴できるようにアップされている動画共有サイトを紹介します。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

これらのサイトにある動画は、著作権に違反して勝手にアップロードされたものです。そのため、次のようなデメリットがあります。

画質や音質の程度が低く、快適に視聴できません。そして、スマホやパソコンがウイルス感染するリスクもあります。

U-NEXTで映画『シークレット ウインドウ』を安全に視聴する

シークレット ウインドウのネタバレ感想と評価【映画】

映画『シークレット ウインドウ』は、主人公の小説家モート・レイニー(ジョニー・デップ)のもとに、ある日、突然、盗作を告発する男ジョン・シューター(ジョン・タトゥーロ)が現れます。

これ以降、モートの周辺では、犬が殺されたり、自宅が放火されるなど不可解な事件が連続します。

この盗作を告発する男とモートの対決が物語の1つです。

もう1つは、モートの離婚をめぐる問題があります。

彼は妻の不倫現場を直接、目撃したことをきっかけに、妻と離婚をすることになるのですが、離婚の書類にサインをすることを渋っていました。

モート、妻エイミー(マリア・ベロ)、そして、妻の浮気相手テッド(ティモシー・ハットン)の三角関係を描いたのがもう1つの物語です。

映画『シークレット ウインドウ』の2つの物語は、意外な事実によって1つに結びつき、薄気味悪い結末を迎えます。

原作がスティーブン・キングであり、いかにも彼らしい結末で、物語の途中である程度、真相は予測できてしまうのですが、それでも十分に楽しめる作品です。

盗作などしていないことを証明する雑誌の肝心の部分が切り取られているなど、モートは、身の回りに起こる不可解な事件の真相の核心に迫ろうとする、まさにその瞬間に真相が逃げていくことを何度も経験します。

こうした展開が続くことで、盗作を告発した男との物語に怪しいと思わせる点がいくつも生じました。

ひょっとしたら、一連の事件の犯人は全てモート自身なのかもしれないと思わせます。

以降、モートは多重人格かもしれない、あるいは罪を犯してもなんとも思わない狂気の人間なのかもしれないという見方でモートを見るようになりました。

映画『シークレット ウインドウ』は、おかしいと思わせながら真相を明かさず、かといって冗長にならないように、不可解な出来事が連続していく展開が、いかにもスティーヴン・キングらしい物語です。

モートの狂気を思わせる行動を盛り上げるのが、妻、妻の浮気相手との三角関係の問題です。

物語冒頭では、モートが妻の浮気現場であるモーテルへ突入する場面が描かれます。

この場面では、妻に裏切られたことと、それによって生じた妻と彼女の浮気相手に対する憎しみや怒り、さらには浮気されたことによって生じる挫折感など、後のモートの狂気を説明する感情が描かれています。

それらは、モートが犯人と思わせるには十分な伏線となっているのです。

物語全体のなかでは盗作をめぐる対決が大きく時間を占めています。

しかしながら、実は彼を告発する男の登場が妻との関係が破綻した時期であることを考えると、映画『シークレット ウインドウ』は妻の浮気によって心の奥底の闇が一気に表面化した狂気の男の物語であると気付かされるのです。

2つの物語が結びつくことで物語の性格が徐々に変化していくあたりが一番の見所であるように感じました。

舞台となる森の中の湖畔の一軒家というモートの住居も重要な役割を担っています。

妻の浮気以来、彼はこの家に1人で住んでいますが、人里離れた場所にあるこの家は、彼の犯罪を覆い隠すことができるのです。

また、孤独であることは、彼の鬱屈した感情を次第に高めていきました。

美しい場所にある素晴らしい家で活動する孤高の小説家という設定は、現代社会の煩わしさを感じることがなく、理想的な生活と思わせるのです。

ですが、そうした環境が逆に彼の狂気の爆発を手助けしたことを考えると、非常に皮肉なものを感じさせます。

シークレット ウインドウの動画無料視聴まとめ

ジョニー・デップ主演映画『シークレット ウインドウ』の動画を無料視聴できる方法をご紹介しました。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、シークレット ウインドウをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました