ミザリー(映画)の動画フルを無料視聴!ネットフリックスで見える?

ホラー

キャシー・ベイツ主演映画『ミザリー』【監督:ロブ・ライナー|原作:スティーヴン・キング|原題:Misery】(1990年)の動画フルを無料視聴する快適な方法をご紹介します。

\31日間以内に解約すれば、料金はかかりません/

今すぐ、『ミザリー』を無料で見てみる

ミザリー(映画)の動画フルを無料視聴する快適な方法

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、キャシー・ベイツ主演映画『ミザリー』日本語字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信情報
U-NEXT 〇(字幕)
Hulu ×
FOD ×
dTV ×
Amazonプライム △(字幕)
Netflix ×

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験キャンペーンがなくなっています。ですから、1ヶ月のお試し登録ができなくなりました。登録した時点で、通常料金が掛かります。

※紹介しているVODサービスの情報は2020年6月4日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

ミザリー(映画)の無料視聴ならU-NEXT!

映画『ミザリー』は、ネットフリックス(Netflix)で配信されていませんので、鑑賞するなら見放題配信しているU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTに初めて登録する場合、無料視聴できるキャンペーン期間が31日間あります。

キャンペーン期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。実際に、視聴できるか体験してから継続して契約するか決めることができます。

やっぱり、使ってみないとわからないので、優しいシステムですね。

映画『ミザリー』でアニーを演じたキャシー・ベイツが出演する下記の映画がU-NEXTで配信されています。

【主な配信作品】

  • 黙秘
  • タイタニック
  • 地球が静止する日
  • しあわせの隠れ場所
  • ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

『ミザリー』でアカデミー主演女優賞を獲得したキャシー・ベイツの演技をいろんなジャンルの映画で楽しんでください。

さらに、U-NEXTのキャンペーンには31日間の無料体験だけでなく、600円分のポイントの特典がついてきます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が、どんどん動画配信されます。ただし、新作映画は見放題で配信されることは、ほとんどありません。

そこで、助かるのが特典でもらえるポイント600円分です。

ポイント600円分を使えば、有料扱いの新作映画も追加料金がかかりません。

キャシー・ベイツが出演するクリント・イーストウッド監督映画『リチャード・ジュエル』も特典のポイントを使えば実質、無料で映画鑑賞ができます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに好きな場所で手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、予想以上にハマる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>>U-NEXTで映画『ミザリー』を見放題で鑑賞する<<<

U-NEXT(ユーネクスト)

ミザリー(映画)の動画はパンドラなどで無料視聴できないの?

無料で動画を視聴できるようにアップされている動画共有サイトを紹介します。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

これらのサイトにある動画は、著作権に違反して勝手にアップロードされたものです。そのため、次のようなデメリットがあります。

画質や音質の程度が低く、快適に視聴できません。そして、スマホやパソコンがウイルス感染するリスクもあります。

U-NEXTで映画『ミザリー』を安全に視聴する

ミザリー(映画)のネタバレ感想と評価

皿に乗せられた、両切りのラッキー・ストライクと硫化燐マッチ。そして、よく冷えたドン・ペリニョン。

「ミザリー」シリーズで有名な売れっ子小説家、ポール・シェルダンが作品を書き上げた時の儀式です。

たとえ健康のために禁煙中でも、仕事をやり遂げた時の一服だけは譲れません。

何よりも自分へのご褒美として、ルールを破るという蠱惑的な行為以上の物はありませんから。

儀式が終わったら、原稿を届けに行かなくてはなりません。

道路標識すら見えない猛吹雪のシルバー・クリークを、エンジンを唸らせながら突き進むマスタング。

そして、彼はFRのマッスルカーで雪深い峠道を飛ばすのがどれほど危険な行為なのかを、身をもって知ることになりました。

でも、どこにでも救い主はいるものです。

誰かがバールでドアをこじ開け、大怪我を負ったポールを引きずり出してくれました。

偶然、通りかかって彼を救った親切な天使の名は、アニー・ウィルクス。

雪に閉ざされ、電話も通じない中、看護師のアニーがポールの看病を続けます。

これが、悪夢の様な日々の始まりとなるのです。

さて、最初に映画『ミザリー』で語るべきは、アニー・ウィルクスを演じるキャシー・ベイツの演技でしょう。

偶然、助けた人物が大好きな小説の作者だと知った時の喜びよう、初稿を読ませてもらえる時の舞い上がり方。

まるでプレゼントをもらった子供のようです。

この演技があるからこそ、ミザリーの死を知ってからの狂気、そして、実はポールをストーキングしていたという事実が分かった時の絶望感が引き立ちます。

可愛らしい天使が狂気に駆られた怪物へと変貌する様子は、見事としか言いようがありません。

強烈なキャシー・ベイツの影に隠れがちですが、ポール・シェルダン役のジェームズ・カーンも凄いですよね。

映画『ミザリー』におけるポール・シェルダンの役割は、ホラー映画で悲鳴を上げる女性です。

少々、大袈裟に見える演技は、役どころをしっかり捉えているからに他なりません。

安堵し、絶望し、痛みに悶え、懇願し、怒りをぶちまける。

すべての表情が、アニーという怪物の恐ろしさをますます強調するために計算されているのです。

オススメのシーンは幾らでもありますけど、痛みに耐えて苦労を重ね、ようやく準備した痛み止め入りのワインをアニーがひっくり返してしまうシーンは絶品ですね。

アニーは異常者ですけど、女性特有の勘の良さはそのままです。

ワインを見て少しでもうろたえれば、すぐに何かを仕込んだとバレてしまうでしょう。

観客は彼が取り繕っていると分かるのに、アニーはギリギリ気付かない。

この絶妙なさじ加減が素晴らしいですよ。

“アニーは異常者”と書きましたが、ポールも中々どうしてヤバい人物です。

せっかく書き上げた作品を燃やされた時は、当然、激しく落ち込んでいます。

しかし、結局、彼はアニーの望む物語を書き始めていますよね。

筆が乗ってくると執筆のペースはどんどん上がり、連日連夜タイプの音を響かせています。

しかも、批評家としてのアニーはかなり厳しい目の持ち主です。

自分に都合の良い物語を求めつつ、論理的な破たんは一切、許しません。

この二面性が、彼女の極端な性格をよく表しています。

厄介極まりないナンバーワンファン兼編集者を納得させるには、手抜きなど一切、許されません。

監禁と虐待の中、ポールは小説家としての才能を存分に発揮して数百ページにも及ぶ小説を書き上げてしまいます。

なんだかんだ言っても、ポールは文章を書くという行為に取りつかれているのでしょう。

小説に取りつかれた女と、小説を書くことに取りつかれた男が織り成す、狂気と恐怖の物語。

そろそろ古典と言ってもよさそうな作品ですが、面白い映画は色あせることがありません。

まさに傑作サイコスリラーと言える作品。それが映画『ミザリー』なのです。

ミザリー(映画)の動画フル無料視聴まとめ

キャシー・ベイツ主演映画『ミザリー』の動画フルを無料視聴できる方法をご紹介しました。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、ミザリーをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました