ホース・ソルジャーの動画フル無料視聴!HuluやNetflixで見れる?【映画】

アクション

クリス・ヘムズワース主演映画『ホース・ソルジャー』【監督:ニコライ・フルシー|原作:ダグ・スタントン『ホース・ソルジャー 米特殊騎馬隊、アフガンの死闘』|原題:12 Strong】(2018年)の動画フルを無料視聴する快適な方法をご紹介します。

\31日間以内に解約すれば、料金はかかりません/

今すぐ、『ホース・ソルジャー』を無料で見てみる

ホース・ソルジャーの動画フルを無料視聴する快適な方法【映画】

下記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、クリス・ヘムズワース主演映画『ホース・ソルジャー』日本語吹き替え版および字幕版のフル動画が見放題で配信されています。

動画配信情報
U-NEXT 〇(字幕・吹替)
Hulu ×
FOD ×
dTV 〇(字幕・吹替)
Amazonプライム 〇(字幕・吹替)
Netflix ×

(〇:見放題配信|△:有料配信|×:動画配信をしていない)

Netflix(ネットフリックス)は、2019年12月3日に無料体験キャンペーンがなくなっています。ですから、1ヶ月のお試し登録ができなくなりました。登録した時点で、通常料金が掛かります。

※紹介しているVODサービスの情報は2020年6月9日時点のものです。現在は配信終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、最新の配信状況を各公式ホームページにてご確認ください。

ホース・ソルジャーの無料視聴ならU-NEXT!【映画】

映画『ホース・ソルジャー』は、Hulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)で配信されていないので、鑑賞するなら見放題配信しているU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTに初めて登録する場合、無料視聴できるキャンペーン期間が31日間あります。

キャンペーン期間中に解約すれば、一切、お金はかかりません。実際に、視聴できるか体験してから継続して契約するか決めることができます。

やっぱり、使ってみないとわからないので、優しいシステムですね。

映画『ホース・ソルジャー』でネルソン大尉を演じていたクリス・ヘムズワースが出演する下記の映画がU-NEXTで配信されています。

【主な配信作品】

  • キャビン
  • パーフェクト・ゲッタウェイ
  • 白鯨との闘い
  • レッド・ドーン
  • ラッシュ/プライドと友情

クリス・ヘムズワースの魅力をたっぷりと堪能してください。

さらに、U-NEXTのキャンペーンには31日間の無料体験だけでなく、600円分のポイントの特典がついてきます。

U-NEXTは、公開年度の新しい映画が、どんどん動画配信されます。ただし、新作映画は見放題で配信されることは、ほとんどありません。

そこで、助かるのが特典でもらえるポイント600円分です。

ポイント600円分を使えば、有料扱いの新作映画も追加料金がかかりません。

映画『ホース・ソルジャー』の製作者のひとりジェリー・ブラッカイマーが手掛けた映画『バッドボーイズ フォー・ライフ』も特典のポイントを使えば実質、無料で鑑賞できます。

また、DVDレンタルのように借りに行ったり返却する手間はなく、好きなときに好きな場所で手軽に見ることができるんです。

だから、U-NEXTは映画が好きな方にとって、予想以上にハマる動画配信サービスといえるでしょうね。

>>>U-NEXTで映画『ホース・ソルジャー』を見放題で鑑賞する<<<

U-NEXT(ユーネクスト)

ホース・ソルジャーの動画はパンドラなどで無料視聴できないの?【映画】

無料で動画を視聴できるようにアップされている動画共有サイトを紹介します。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)

これらのサイトにある動画は、著作権に違反して勝手にアップロードされたものです。そのため、次のようなデメリットがあります。

画質や音質の程度が低く、快適に視聴できません。そして、スマホやパソコンがウイルス感染するリスクもあります。

U-NEXTで映画『ホース・ソルジャー』を安全に視聴する

ホース・ソルジャーのネタバレ感想と評価【映画】

映画『ホース・ソルジャー』は、2001年の同時多発テロに対する報復攻撃としてアフガニスタンに最初に投入されたアメリカ特殊部隊の活躍を描いた実話に基づく物語です。

アフガニスタンの荒涼とした峡谷地帯で、派遣された特殊部隊は、圧倒的な火力を持つ航空支援を背景に現地の軍閥と協力しながらタリバンを追い詰め、最終的には1人の犠牲者も出さずにタリバン勢力を1つの町から駆逐するまでが描かれています。

作戦に参加する特殊部隊隊員の出征から帰還までに起きたあらゆる出来事がこれでもかというくらいに詰め込まれているのが本作の大きな特徴です。

映画『ホース・ソルジャー』は、基本的に作戦の指揮官であるミッチ・ネルソン大尉(クリス・ヘムズワース)の目を通じて描かれています。

彼の初めての実戦に対する気負いであったり、作戦成功へ向けた責任感とリーダーシップの強さが作戦成功の鍵として強調されています。

そうした中で最も印象を受けたのは、この作戦が通常の戦闘以上の政治的意味合いを持っており、そのことがネルソンにとって強いプレッシャーとなってのしかかっていたことです。

同時多発テロに対する最初の報復攻撃としてアメリカの指導層からも注目されている戦闘であり、アメリカの威信がかかっている点で絶対に失敗が許されない戦闘です。

終盤のマザーリシャリーフをめぐる戦闘において、現地軍閥が一時、戦線を離脱し、わずか12名の特殊部隊隊員のみで戦わなくてはならない状況に陥っても、ネルソン大尉は作戦を決行した背景には、彼にかかる政治的プレッシャーが強く働いたのだろうと感じます。

また、現地軍閥の指揮官とネルソン大尉のコミュニケーションのあり方も印象的です。

CIAがある程度、現地軍閥との関係を築き上げていたとはいえ、言語や文化的な背景が異なる人間とのコミュニケーションには困難が伴います。

ひたすら実務的に作戦遂行を効率的に行おうとするネルソン大尉と、大義を説くことに時間をかけ、具体的な話はほとんどしない現地軍閥の指揮官ドスタム将軍(ナヴィド・ネガーバン)の間の会話は、まさに噛み合わない会話の典型です。

戦闘を重ねるにつれ、徐々に2人の信頼関係は深まっていくのですが、それでも埋まらない溝は存在し、軍閥の一時、戦線離脱という事態を引き起こしてしまいます。

後にネルソン大尉の熱意が、軍閥がタリバンとの戦いに戻ってくるきっかけだったように描かれています。

けれども、ソビエトやアメリカといった大国に翻弄されながら生きてきたドスタム将軍の打算も見逃せない要因です。

後に彼はマザーリシャリーフ奪還の栄誉を受けることになるのですが、このことを考えると、百戦錬磨のドスタム将軍のしたたかさがもう少し強調されてもいいように感じました。

ただし、現実の戦争遂行の中で異文化理解の難しさに着目している点で、映画『ホース・ソルジャー』は非常に意義深いものを持っていると感じます。

しかし、全体としてあらゆる出来事を詰め込んだことが、描かれている要素1つ1つが非常に浅い印象を受けるのも事実です。

部隊が出征するにあたっての個々の兵士の家族との葛藤や、兵士のタリバンへの報復感情の強さが下支えする戦意の強さなど、もう少し踏み込んで描けば、より戦闘シーンが生々しく感じられただろうにという部分もあります。

あるいは、全員生還した事実を踏まえた上で描かれた戦闘シーンは、迫力は十分にあるものの、アフガニスタンの軍閥兵士が撃たれるシーンばかりが目立ち、現地の戦闘でアメリカ兵の向き合った困難が感じられません。

結果として作品全体として見ると、メリハリにかけ、さらっとプロットを追ったという印象が強いです。

このあたりに、映像を通じて事実を再構築することの難しさを感じました。

ホース・ソルジャーの動画無料視聴まとめ

クリス・ヘムズワース主演映画『ホース・ソルジャー』の動画を無料視聴できる方法をご紹介しました。

また、記事の後半では、ネタバレ感想と評価がまとめてあります。

今すぐ、ホース・ソルジャーをU-NEXTで見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました